スタッフ紹介

北村 哲嗣

北村 哲嗣画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
  • Top Consultant
  • 38歳( 1978年生まれ)
  • 東京都

  • 平成13年 法政大学経営学部卒業
    平成15年 国士舘大学院法学研究科会社法修士号取得
  • 税理士、AFP

北村 哲嗣画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

とっても個性的な写真だけど、なんでこの写真を載せたんだケロ?

私の人となりがわかるからだよ。
具体的には、お堅いと思われがちな税理士のイメージとは違う、柔らかい面が表れていると思うよ。
ちなみに私はこれを自分の中の「B面」と呼んでいるよ。

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

B面ってなんだケロ?

私はA面とB面があって、A面は仕事モードのことだよ。超ストイック、超きっちりまじめ、超厳しい、超頭フル回転状態なんだ。
B面というのはこの写真のように、本能のまま、あるがままの状態のことだよ。

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

あるがまま…(笑)ちなみにB面だとどんな行動をするんだケロ?

この写真のような行動・・すぐ笑って、すぐ踊って、すぐ抱きついちゃったりするよ(笑)
※男だけです。

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

お酒が好きなのかケロ?

好きだねえ。A面からB面に切り替えるきっかけになるからね。
私だけじゃなく、皆さんお酒を飲むとB面になる方が多いから、本音で心のふれあいができるよ。だからお酒が好きなんだ。
でも実は、あんまりお酒の味をおいしいとは思ってはいないんだけどね(笑)

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

関与先の方と飲むことも多いのかケロ?

多いねえ。仲良くなってから飲みに行くのはもちろんだけど、仲良くなるためにお誘いすることもあるよ。
やっぱり経営者の方と飲むのは好きだなぁ。仕事を離れて純粋に楽しめるという点と、あと社長はB面が個性的だったり素敵な方ばかりなので、話を聞いて勉強したりしているよ。

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

話を聞いていると人との触れ合いをとても大事にされているようだけど、人が好きな のかケロ?

大好きだよ!

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

税理士らしくないといわれないかケロ?

よく言われるよ(笑)
プライベートのB面しか知らない友達からは、仕事も不真面目、遊んでると思われているよ(笑)もちろんそんなことは無いよ!
お客さんからも「税理士っぽくない」と言われることはよくあるなぁ。

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

社長さんから「税理士らしくない」と言われて、どう思うケロ?

嬉しいよ!税理士=敷居が高い、お堅い、仲良くなれないと一般的には思われているからね。私はそうではなくて、付き合いやすい、飲んで楽しい、本音で話せる、本当の悩みも相談できると思われているってことだから。それが嬉しいな。

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

ちなみに社長さんからはどんな悩み相談をされるのかケロ?

税金、経営(ヒト・モノ・カネ)、それからプライベートなことまで本当に幅広いよ。
面白い話として、うちと契約していない社長さんが、自分の顧問税理士がいるにもかかわらず相談しやすいのでこっそり電話してくることもよくあるんだよ。もちろん「税金のことは顧問の先生に相談してみてください」としかお答えできないんだけどね。

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

経営(ヒト・モノ・カネ)の相談に対して、北村事務所ではどうやってアドバイスしているのかケロ?

主に3つの手法を使っているよ。

1つ目は、いわゆる王道の方法だよ。実務書などにのっているようなことを提案し実践しているよ。
2つ目は、うちにはお客さんがこれまで直面してそれをどう乗り越えてきたか?という沢山のノウハウが集まってくるわけ。それを守秘義務の範囲内でお客さんにアドバイスするよ。
3つ目は、私自身が会計事務所を経営してくる中で実際に体験し、乗り越えてきたことをお客さんに当てはめて助言するよ。

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

お客さんからの相談で印象深い事例はあるかケロ?

そうだねえ・・ある急成長している会社の社長から、「人事の評価基準を作りたい」という相談を受けたんだ。
「評価基準が無いからスタッフのモチベーションが上がらない、成長しない、会社への不平不満が出る。評価基準さえあれば全て解決するだろうから、作り方を教えてほしい」ってね。

でも、よく聞いてみると、この社長の悩みの本質は評価基準の有無ではなく、その前の段階、つまり社長が社長としての仕事をしていないことだったんだ。具体的に言うと、「社長がもっているビジョンを見える化し、社員全員に共有できるようにする」という仕事だよ。

社長という方々は、もともと優秀だし、かつ日々すごい勢いで成長しているんだ。それに対して従業員というのはどうしてもサラリーマンだから、社長との間に考え方などギャップが出てきてしまうんだよね。
だから、まず大事なのは社長の想い、ビジョンを明確にして、従業員と共有することが重要だと考えたんだ。評価基準云々は、その後の話なんだ。

アドバイスとしては、「社長のもっているビジョンを見える化し、共有できるようにする必要がある。そしてそのビジョンを実現するために、従業員に期待するものを細分化して項目に落とし、それを人事評価にも活用する。」という話をしたよ。
社長と従業員はそもそも考え方の根本が違う。でもそれを従業員が悪い、あいつらは何もわかっていない、ではダメだと思うんだよね。ビジョンを従業員にしっかり伝え続けるのも社長の仕事だと思うよ。

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

北村所長からのアドバイスは何をもとにしたんだケロ?

税金とは関係のないご相談だったけど、私自身が組織作りに悩んでいた時の体験をもとにアドバイスしたよ。その時に学んだり、実践したことをお伝えしたんだ。

社長からのご相談内容は「人事評価基準を作りたい」というものだったけど、その背後にある本質にたどり着き、良いアドバイスができたと思うよ。社長もこの話を聞いて、大変満足して頂けたよ。

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

多くの経験を積んで、お客さんの色々な悩みにも対応できるようになったようだけど、創業からこれまでは順調だったケロ?

おかげさまで順調だった・・とは言いたいけど。辛い思い出もたくさんあるよ。
今でも、日々悩みは絶えないなぁ。主に、ヒトに関する悩みが多いかな。私も、多くの経営者の方と同じなんだよ。実は、過労で倒れたこともあるんだ。はたから見ると順風満帆で苦労していないように思われがちだけど、相当の努力と苦労を積み重ねてきたと思ってるよ。

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

倒れたことをきっかけに何か変わったケロ?

変わったよ。このままではいかん、ってね。
究極的には自分がいなくてもお客さんがハッピーになる仕組みを作らないといけないな、と。
お客さんは数ある事務所からうちを選んでくれたわけだから、自分が倒れたという理由でお客さんを支える、守ることができなくなるのはおかしい、と思っているんだ。

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

今後の事務所の展望などはあるかケロ?3年、5年後のビジョンとか。

目標は日本一の事務所!
日本一の定義は、日本一お客さんが笑顔になれる事務所、日本一スタッフが笑顔の事務所、だよ。

そのためには、まずはお客さんをハッピーにできる力が必要かな。
人対人の仕事なので、そういうことができる人材をたくさん育てる。それが一番の課題だと思っているよ。
お客さんにハッピーを与えることで、スタッフもハッピーになるという相乗効果を得られるようになると考えているよ。

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア
会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

急激に社会情勢が変わっている今日この頃だけど、数年後この税理士業界もどうなっているかわからないケロ。それを乗り切るために、どう考えているケロ?

うちは5か年のビジョンをしっかり作り、計画・実行をしているけど、正直、変化のスピードが早過ぎて、5年後すら予測は難しい時代だよね。

ITの技術が進化してくると、今まで人間がやっていた税務会計の仕事もコンピューターが大部分を行うようになるだろうね。
税法の解釈や税務調査という点では会計事務所にはまだ価値があるけど、それ以外は無くなるだろうと考えているよ。

そのような時代で生き残るには、「人対人」のサービスをより深堀すること。どれだけITが発達しても、人対人の心の関係は消えないはずだからね。
例えば、お客の人となり、性格、会社の状況、バックボーン、将来、あらゆる状況をコンサルタントがヒアリングして判断して、お客様にとって本当に最適な答えを提案する。
これは、コンピューターにはできないことだと思うんだ。

ただ、これまでの税理士業界はそんなことはしてこなかった。
単純に税金の計算をするのとは違い、非常に高い能力、スキル、経験が必要だと思うよ。

だからこそ、うちはそこにチャレンジしたいと思っているんだ。
「お客様の、税金だけではない様々な悩みを解決できる」この点に価値を感じてもらい、選んでいただき、そしてハッピーになってもらう。
これが、これからの時代に生き残っていくためにすべきことだと思っているよ。

そして、こういうサービスを提供するコンサルタントにとっても、やりがいがある仕事だと思うんだ。やりがいのある仕事、サービスを通じて、コンサルタントもハッピーになってもらいたいな!

北村 哲嗣イラスト画像 会計事務所なら北村税理士事務所★加須・久喜・春日部・古河エリア

北村 哲嗣のFacebookとアメブロ